キャッシングサービスを利用してお金を借りる時、どのような基準でキャッシング会社を選ぶようにすれば良いのでしょうか。

キャッシングの系列をチェック

最初に比較するポイントは、キャッシング会社の企業系列です。知名度の高い会社ほど安心して利用できますし、大手銀行系のキャッシングサービスは信頼感があるといえます。

利用できる限度額をチェック

さらに、キャッシングの限度額についても目を向けておきましょう。限度額の選択は、借りたい金額に合わせて選ぶということになります。

金利は忘れずに必ず確認する

そして、キャッシングサービスを利用するときに、最後に必ず確認しておいて欲しいのがキャッシングの金利です。できるだけ低金利のキャッシングサービスを選ぶようにすることをおすすめします。利息が少なければ、それだけ返済がラクになります。

その他にも、実際にキャッシングでお金を借りる時に、返済の目途が30日間以内に立っている人には、キャッシングサービス会社は30日間の無利息期間があるキャッシングを選ぶのが良いでしょう。もちろん無利息なのは魅力ですが、最大のメリットはすぐに返済してしまって翌月以降に借金を残さないようになるということです。

違法な金融業者に注意する

各財務局・都道府県に貸金業者の登録を行っていない業者は100%違法業者です。

キャッシングサービス会社を比較検討する時、テレビCMで見かけるような有名大手ではない消費者金融などの場合には、都道府県あるいは財務局の登録許可があるかどうか調べることも大切です。

登録業者は金融庁ホームページの「登録貸金業者情報検索サービス」で検索することができますので、会社を選択する場合にはしっかりチェックしてください。

借金のトラブルになりかねなく注意が必要なのは、「即日いくらでも貸します」、「他会社で断られた方でもOK」、「複数の借金をまとめる巨額ローン承ります」などという甘い言葉で誘惑する広告のキャッシング会社を選択することです。このような業者は、ほぼ間違いなく闇金に近い存在なので利用することのないようにしてください。